トレンド・イベント

2016.6.21

子どもの動画20日分を自動で素敵ムービーにしてくれるサービスって!?

子どもの動画20日分を自動で素敵ムービーにしてくれるサービスって!?

子どもの動画、撮りためたままになっていませんか?
せっかくの動画をそのままにしているのはもったいない!

実は、20日分の動画を自動で一つの素敵ムービーにしてくれるサービスがあるんです!
今回はそのサービスについて詳しく紹介したいと思います♪

一体どんなサービスなの?

そのサービスの名前は、”filme”(フィルミー)!

スマホの動画をまとめて、素敵な成長シネマDVDにしてくれる【世界初のアプリ】です。

誰でもアプリをダウンロードすれば、素敵なムービーを作ることができるのです。

 

screen322x572

 

成長シネマのサンプルはこちらから見ることができます♪

 

子どもの成長をムービーで撮影する機会は多いと思いますが、撮影するだけでそのままにしていては、データが飛んでしまった時や携帯が壊れてしまった時に見ることができなくなってしまいます。

そうならないよう、大切なムービーをDVDにまとめておくことをオススメします☆

成長シネマDVDを作る手順を紹介♪

それでは、成長シネマDVDを作る手順を紹介します♪

gsgsg

 

①無料アプリ「filme」をダウンロードします。

②子どもやユーザーの情報をざっくりと入力します。(呼び名・性別など)

③撮りためた動画を20本選択して、ひとつひとつ何をしていたのかを入力します。

④成長シネマを作成するボタンを押して、完成☆

 

動画の説明に「キャッチボール中」など入力すると、動画になった際にテロップとして表示されるので、どんな場面かをすぐに思い出すことができます♪

 

 

おすすめポイントが盛り沢山!!

成長シネマDVDが作れるだけじゃない!

「filme」のおすすめポイントをご紹介します♪

 

dffaf

 

【ポイントその1】 撮った動画をすぐに共有できる!

アプリを使って撮った動画は家族限定ですぐに共有することができます。

動画は容量が重いため、共有が面倒!

その手間を省いて、家族みんなで動画を楽しみましょう♪

 

【ポイントその2】 容量を気にせず撮り放題!!

「filme」を使って動画を撮影すれば、スマホの容量は使いません。

動画は容量が重いから、と気にすることなく思う存分撮影することができます。

 

【ポイントその3】 カタチにすることで広がる活かし方!

ムービーというカタチにすることにより、家族みんなで上映会、遠方の親戚への贈り物、将来の子どもに残す、など活かし方が広がります。

 

『filme』の目指すもの。

 

”思い出”はふりかえってこそ”想い出”になる

 

思い出を記録するのが簡単な今

記録を増やすばかりではなく

ふりかえることを大切にしたい

 

 

filmeは利用者の大切な想い出を扱う上で、このような気持ちを持って活動しています。

想い出をふりかえるときのあの胸がぽっと温まる感覚は、この上なく心地良いものです。

カタチにすることで、子どもたちとの想い出をふりかえる機会を増やしてみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい記事はこちら!