トレンド・イベント

2015.9.12

スーパー園児続出!?最近話題のヨコミネ式教育法って?

スーパー園児続出!?最近話題のヨコミネ式教育法って?

最近、テレビやネットでなにかと話題の“ヨコミネ式教育法”。
誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
実際に、9月10日にもフジテレビの昼番組“バイキング”で
紹介されていました。

今回は、ヨコミネ式がなぜこんなにも注目されているのか!
その教育法によって一体どのような成長が見られるのか!
ヨコミネ式の実態を特集していきたいと思います♪

ヨコミネ式教育法の理念とは!?

maxresdefault

 

「すべての子どもは天才である。ダメな子なんて一人もいない。」

 

ヨコミネ式の発案者は、プロゴルファー横峯さくらさんの伯父、横峯吉文さん。

 

横峯さんは、子どもたちに体操や勉強を教えるのではなく

子どもたちが自ら意欲を持って取り組むことのできるような

環境を創っていくことが大切だといいます。

ヨコミネ式の4つのスイッチ!

ヨコミネ式では、下記の【4つのスイッチ】をうまく利用することで、子どもたちのやる気を引き出しています。

IMG_9380

出典:http://tooriyamahoikuen.seesaa.net/

 

①子どもは競争したがる

②子どもは真似をしたがる

③子どもはちょっとだけ難しいことをしたがる

④子どもは認められたがる

 

このスイッチを活用し、子どものやる気を助長して

「読み・書き・体操・計算・音楽・英語」を日々の保育に取り入れています。

ヨコミネ式の注目ポイント!

まずは、この動画をご覧ください☆

 

幼い子どもたちがみんなでブリッジしながら歩いている光景、

今まで見たことありますか?

 

ヨコミネ式では、ブリッジ歩きや逆立ち歩き、側転なんて出来てあたりまえ!

実際に、卒園までに全ての園児ができるようになります。

 

その他にもヨコミネ式の保育でできるようになることをジャンルごとに見ていきましょう♪

ヨコミネ式で学ぶ

【読み】

・4歳でスラスラと本読みが出来る

・5歳で小3~4年生の本が読める

・卒園までには全員が1500冊~2000冊の本を読破

 

【書き】

47a4db2d5691cc88929d2c65068671d1

・4歳では書写を行い、日記を書き始める

・5歳では子ども新聞の書写や作文を書く事が出来る

・卒園までに国語ノート30冊ほど書きためていく

 

 【計算】

DSCN2444

・3歳の時から足し算を始める

・卒園までにはかけ算までこなす子がドンドン出てくる

 

【音楽】

91d43b3ac7d95ed0cbd167fd340c072b

・最初は簡単な曲から鍵盤ハーモニカで1曲ずつ積み上げる

・4歳では絶対音感を身に付けるレベルに達する

・卒園までにレパートリーは60曲以上になる

・ハーモニカだけでなく、キーボードやドラムといった楽器もこなす

 

【体育】

・逆立ち歩きや跳び箱8段は当たり前

・50M走では小学2年生の全国平均を上回り

・スイミングではたったの20日間で15M泳げる

・全員が側転をこなす

・中には前宙まで出来るようになる子もいる

 

幼児期にここまでのことができるようになるなんて驚きですよね!

実録!ヨコミネ式卒園児のママの声☆

 

では実際に、幼児期にこれだけのことをこなすことができるようになった子どもは

どのような人生を歩んでいくのでしょうか?

 

エリートコースまっしぐら?もしかしてスポーツ選手?

 

そこには、意外な答えが隠れていました!

ヨコミネ式に実際に通っていた子どもを持つ保護者の方の感想を集めてみました。

 

———————————————————————————

ママの声① 勉強は家できちんと進めていこう!

最初は他の子どもよりも進んでおり、頭一つ分抜けていた勉強ですが、周りの子どもたちの追い上げによりその差はどんどん縮まってしまうようです。進んでいる分を大切に、家で、より先のことを勉強できる環境を整える必要があります!

 

ママの声② 運動や音楽は、継続することが大切!

“継続は力なり”という言葉の通り、やらないと感覚が鈍ってできなくなってしまうようです。中学高校時代にやっていた部活動と同じことが今もできるか?と聞かれたら、ほとんどの方がNOと答えるのではないでしょうか。それと同じで、感覚を保つためには、習い事などを効果的に用いて継続させていくことが何より大切!

 

ママの声③ ヨコミネ式に合う子ども、合わない子どもがいる!

子どもには、教育法との相性があります。ヨコミネ式のカリキュラムについていくことができる子どもは、できることがどんどん増え認められ、自然と自信もついていきます。ですが、どうしても苦手な分野がありなかなか克服できない子どもは幼稚園を「楽しくなかった所」として思い出してしまうこともあるようです。

———————————————————————————

まとめ

今回は、【ヨコミネ式教育法】について紹介してきましたが、いかがでしたか?

どんな園にも、子どもとの相性があると思います!

子どもをヨコミネ式の園に通わせるかどうか迷っている方は、きちんと見学や体験を通して子どもとの相性を確かめてからの入園をオススメします♪

 

【ヨコミネ式教育法について詳しく知りたい方はこちらからどうぞ♪】

ヨコミネ式教育法オフィシャルウェブサイト:http://www.yokomine.jp/index.html

あわせて読みたい記事はこちら!