トレンド・イベント

2016.1.26

簡単&可愛い♪子どものための手作り小物

簡単&可愛い♪子どものための手作り小物

子どものために作る手作りの小物は、ママにとっても子どもにとっても大切な宝物になります。
不器用だからと諦めてしまわずに、
まずはミシンを使わない簡単なものからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
今回は、「ママがつくる小物」と「子どもと一緒につくる小物」をご紹介します☆

【ママがつくる】フェルト素材

◆ワッペン

フェルトのワッペンは、誰でも簡単に作ることができる小物です。

th56HNM3WC

≪リンゴのワッペン≫

材料:赤、緑、茶色、白のフェルト、白い紙、ボンド

作り方:

①紙にリンゴの絵を描きます。リンゴのイラストなどを利用しても良いでしょう。

②リンゴの赤い部分に該当する紙を切り取り、赤のフェルトに合わせて切り抜きます。

③同じように、緑の葉、茶色の茎を切ります。

④すべてのパーツを白いフェルトの上に並べ、少しだけ大きなサイズに白いフェルトを切り抜きます。

⑤白、赤、茶色、緑の順で重ね合わせて木工用ボンドで貼りつければ完成です。
アイロン接着ができるフェルトを使えばさらに簡単です。

これと同じ作り方で、人気のアニメキャラクターなどを作ることもできます。

 

◆おもちゃ

縫う作業がいりますが、ミシンがなくても作れる小物です。

≪お弁当≫

材料:お弁当用の箱(紙箱など適当な箱でOK)、白い紙、フェルト、糸、ワタ

作り方:

①まずは、どんなお弁当を作るか決めましょう。お弁当の箱にきれいに収まる分量にしても、入れるものを選べるようにしてもOKです。

②白い紙に、中身のイラストを描きます。

③ワッペンの時のように、そのイラストの形にフェルトを切り抜きます。この時、同じものを2枚切り抜くようにしてください。

④フェルトの飾りに当たる部分を縫い合わせます。ミニトマトであれば、緑色のヘタ部分を赤い本体に縫い付ける作業です。2枚とも行います。

⑤④の2枚を縫い合わせます。フェルトの縁をかがるようにして塗っていきます。この時、最後まで縫ってしまわないようにしてください。

⑥⑤の途中で、フェルトの中にワタを詰めます。

⑦おかずやサンドイッチなどを同じようにして作ります。

最後に、お弁当用の箱の側面にもフェルトを貼っても良いでしょう。これはボンドで構いません。
また、これが作れれば、手作り絵本を作ることもできます。
できた小物の後ろにマジックテープを付けて、絵本に貼りつけられるようにすれば、きっと楽しく遊んでくれるはずです。

 

▼関連記事はこちらから

・知っているようで知らない?子ども服のサイズの選び方

・子ども服を買うなら見逃せない!人気ブランドを徹底比較

【子どもと作る】

【子どもと作る】

手作り小物の楽しさは、それで遊ぶことだけではなく、
子どもと一緒に作ることができるというところにもあります。

 

◆子ども部屋の飾りにもぴったり!

ガーランド

ガーランド

端切れを買ってきて、手作りガーランドを作ってみましょう。
ひし形に切った端切れを木工用ボンドでタコ糸に張るだけなので、とっても簡単です。

ボンドで止めることで、布の端のほつれ止めになるので、縫う必要もありません。
同じ形のひし形になるように、厚紙で型紙を作ってから布を切るようにしてくださいね。

 

◆プリントの整理に大活躍!

木製ピンチ

ピンチ

100均でも売っている木製のピンチに端切れを貼りつけるだけのリメイクです。
ピンチの形に合わせて長方形に布を切り、木工用ボンドで貼り付けます。
細かい作業なので、子どもには少し難しいかもしれませんが、是非挑戦してみてください。

 

◆子どものボタンやビーズ入れに!

ファブリック瓶

リメイク瓶

少し大きな子と一緒に作るなら、ファブリックリメイクの瓶がお勧めです。

材料:瓶、布、布レース、木工用ボンド

作り方:

①瓶に貼られていたシールなどを丁寧にはがします。はがれにくい場合はしばらく水につけておくと良いでしょう。

②瓶の蓋よりも3~5cmほど大きいサイズに布を切ります。

③外周から瓶の、蓋に向けて垂直に1周分切れ込みを入れていきます。細かく切れば切るほどきれいな仕上がりになります。

④切った部分にボンドを付け、瓶の内側に折り込んで貼り付けます。

⑤瓶のラベルがわりに布を張ります。

⑥瓶の外周や蓋の外周を布レースで飾ります。レースもボンドで貼りましょう。

まとめ

まとめ

子どもと遊びの延長でチャレンジするのもいいのではないでしょうか?

ちょっとした時間で簡単に作れる手作り小物は、市販の物にはないオリジナルの一品です。

苦手意識を持たずに挑戦してみてくださいね!

あわせて読みたい記事はこちら!