トレンド・イベント

2015.10.28

2017年名古屋にOPEN!話題沸騰中の「レゴホテル」とは!?

2017年名古屋にOPEN!話題沸騰中の「レゴホテル」とは!?

「レゴブロック」といえば、世界中に知れ渡る大人気の定番おもちゃ!

その「レゴブロック」をモチーフにしたホテル、その名も「レゴホテル」が2017年春・名古屋にOPENするんです!
今回は、その「レゴホテル」の魅力について特集していきたいと思います♪

「レゴホテル」ってどんな施設!?

まずはみなさん「レゴランド」をご存じですか?

「レゴランド」とは、2~12歳の子どもを対象とした大型野外レジャー施設です!

その「レゴランド」が日本・名古屋に初進出!その名も「レゴランドジャパン」

公式サイトはこちら

 

記者会見において開発部長のジョン・アッシャー氏は、「東京ディズニーランドや大阪のユニバーサルスタジオジャパンと競争できる、楽しい内容にしたい」と語っています。

西のユニバーサルと東の東京ディズニーリゾート、その中心にできる「レゴランドジャパン」

OPENに向け、期待が膨らみます!

 

index

 

マレーシアに続いてアジアで2番目の進出となる「レゴランド」

2017年の4~6月のOPENが決定し、レゴファンたちはわくわくそわそわしながら待っている様子。

 

lego-land3lego-land2

 

ミニランドやタワーなど、建設予定のアトラクションが続々と発表され、「レゴランドジャパン」のイメージが徐々に広がってきました!

 

その「レゴランド」に併設されているのが、今回の主役「レゴホテル」

レゴをモチーフにした遊び心満点のホテルを特集しちゃいます。

 

▼関連記事はこちらから

・990円で1日遊び放題!?日本最大級の室内遊園地「ファンタジーキッズリゾート」とは?

「レゴホテル」の魅力3つ☆☆☆

それでは、すでにOPENされ人気を集めている海外の「レゴホテル」を参考に紹介していきたいと思います。

 

「レゴホテル」の魅力その1☆どこもかしこもレゴだらけ!

gfddfh

一目でレゴホテルだとわかるほど外装はレゴをモチーフにした造りになっています。

本当にレゴで造られているのでは・・・と疑いたくなるデザインですね!

 

それでは、中を見てみましょう。

ロビーに入ると真っ先に目に入ってくるのが大きなお城!

lego64

lego65

出典:マレーシアでオーガニック子育て

ここは自由に中に入ってブロックを組み立てることができるコーナー!

親がチェックを済ませている間、子どもたちは退屈することなく全力で遊ぶことができます。

 

廊下にもレゴのオブジェが立ち並びます。

lego68

lego63

これを作るのに一体何時間かかったのでしょうか・・・!そう考えるとより感動してしまいますね。

 

レストランにももちろんいたるところに遊び心満点のレゴブロックが!

6a19538b-s

lego72

ここに、本物に紛れてレゴブロックのフルーツがあります。

さあどこでしょう。(バレバレ)

 

31f2bc20

 

このように、レゴの世界観をたっぷり味わえる夢の空間が創られているのです。

 

 

「レゴホテル」の魅力その2☆部屋にテーマ性がある!

 

レゴホテルの部屋は、「パイレーツ(海賊)」「アドベンチャー(冒険)」「キングダム(王国)」の3つのテーマに分かれています。

 

こちらは、「パイレーツ」がテーマの部屋。

無題

rgsg

出典:Pouch

そのテーマの通り各所にドクロがちりばめられたおしゃれな海賊部屋となっています。

床や壁が木をイメージしたデザインになっていることや床にロープが散らばった模様があることから、海賊船の一室をモチーフにしていることが想像できます。

シンプルかつテーマが伝わってきやすい内装ですね♪

 

 

続いて、「アドベンチャー」のお部屋。

beeb9af8

lego6

29805004

 

アドベンチャーがテーマの部屋は、内装として遺跡をイメージ。

冒険家が遺跡の中で一休みする場面が浮かびます。

 

最後は、「キングダム」

gsgs

 

こちらは、エンブレムが輝かしい高級感る内装となっています。

お城の一室を思わせる、赤と緑を基調とした落ち着いた雰囲気の部屋ですね♪

 

このように、3つのテーマを基に内装を施しています。

テーマ性のある部屋に泊まることでレゴの世界にどっぷりつかって楽しめる!

 

「レゴホテル」の魅力その3☆施設が充実している!

泊まるだけじゃないのがこの「レゴホテル」

施設が充実しているので、色々な楽しみ方ができちゃいます♪

hjk

20130416legolandhotel17

こちらはプレイスペース。

子どもたちがレゴやオブジェで自由に遊ぶことができます。

 

20130416legolandhotel25

館内には、レストランだけでなくカフェもあります♪

ここでもレゴフィギアがお出迎え!

 

b5658fc1-s

こちらは、ホテルの庭についているプールです!

カラフルな小物と壁面デザインに心躍ります♪

 

 

miyako_150527lego07miyako_150527lego05

 

こちらは、子どもたちの憧れ2段ベットが備わった子ども部屋です!

部屋のタイプによっては、こんな素敵な別室も楽しめます。

 

このように、ただお泊りのためホテルという訳ではなくレゴワールドを満喫できるスポットが盛りだくさん♪

 

「レゴホテル」の魅力は、以上の3つです!!

≪まとめ≫

≪まとめ≫

皆さん、いかがでしたか?

ますます名古屋の「レゴランドジャパン」OPENが待ち遠しいですね♪

あわせて読みたい記事はこちら!