特集

2017.3.9

時間がない芸能人ママが実践している最強の時短術10選

時間がない芸能人ママが実践している最強の時短術10選

仕事が忙しくて子育てにかけられる時間が少ない芸能人ママは多いです。

そうした状況でもきちんと育児をこなしているママも沢山います。

そんなママ達はどうやって時間を捻出しているのでしょうか?

今回は、芸能人ママも実践する時短術をご紹介します!

掃除用具を手の届く場所に

掃除用具を手の届く場所に

掃除機だけではなくて、ハンドモップや雑巾など、掃除用具を手の届くところに置いておきましょう。

日頃からそういうものでこまめに掃除をしておけば、時間をかけてじっくり掃除をする回数が減ります。

 

ながら仕事

ながら仕事

電話をかけながら、スマホで連絡をとりながらでもできることはあります。

掃除や洗濯など。

ながら仕事で効率よく仕事をこなしましょう。

全自動の家電を利用

全自動の家電を利用

全自動洗濯乾燥機、食洗器、ルンバなど、全自動の家電を利用しましょう。

自分でやらなければいけないことが減るので、その分時間が好きに使えます。

料理の下ごしらえを事前にしておく

料理の下ごしらえを事前にしておく

野菜を切ったりするのは時間がかかりますね。

ですから、時間のあるときにまとめて切ってしまい、あとは冷凍して溶かせば使えるようにしておきましょう。

 

買い物は帰宅途中に

買い物は帰宅途中に

帰宅途中にスーパーがあればそこに迷わず立ち寄りましょう。

「食材足りてるよね…」と迷っても、後から必要になるものもあるのでなるべく帰宅途中についでに寄ってしまいましょう。

できることは家族にしてもらう

できることは家族にしてもらう

自分の洗濯物は自分で畳ませる、食器は自分の分だけでいいから洗わせる。

あれこれやれと言ってもなかなかやってくれないと思うので、「頼むからこれだけやってくれ!」と一つだけ家事を任せるだけなら家族も「まぁそれくらいなら…」と了承してくれるかもしれません。

寝る前に段取りを整理する

寝る前に段取りを整理する

「明日はあれをしてこれをして…」と明日の段取りを寝る前にイメージしておきましょう。

朝起きてから「あれもやらなきゃ!これもやらなきゃ!」とバタバタしながら家事をしているのと、イメージをしているのでは全然動きが違ってきます。

やるべきことの選択と集中

やるべきことの選択と集中

一日にあれもこれもと手を付けると結局中途半端に終わったり雑にやったりしてしまいます。

なので、優先事項を決めて「今日はこれを集中して終わらせる!」と決めてとりかかるべきです。

物を溜めない&整理をこまめに

物を溜めない&整理をこまめに

物を溜めこんでいると、必要なものを探すのに手間取ったり出し入れに時間がかかります。

なるべく物を溜めこまずに迷ったのはスパっと捨てるよう心がけましょう。

あとは物の整理もこまめにやってください。

「あれどこに置いたっけ……」とならないように!それだけで時間をロスしてしまいますよ!

あわせて読みたい記事はこちら!