特集

2016.11.10

赤ちゃん・子どもにまつわる夢占いの意味とは?

赤ちゃん・子どもにまつわる夢占いの意味とは?

数ある占いの中の一つである夢占い。
星座占いや血液型占いと違って、自分の属する何かによって占われるのではなく、寝ているときに見た夢によって占われますが、皆さんも「こんな夢を見るなんて、何か意味があるのかしら?」とふと疑問に思ったことはありませんか?
今回は、そんな夢占いの中でも、赤ちゃんや子どもにまつわる夢占いについてご紹介したいと思います。

夢占いって知ってる?

夢占いって知ってる?

夢占いとは、夢に出てきた内容をもとに、現在の心理状態や近い未来に起こる出来事などを判断する占いのことです。
東洋と西洋では同じ内容の夢でもその解釈が異なるものがありますが、解釈にはシンボルに対する一般的な知見や過去の経験則が用いられます。
日本では、「一富士二鷹三茄子」といって、初夢に見ると縁起がいいと言われていますが、これも夢占いにあたるでしょう。

こんな夢を見たら○○な心理

こんな夢を見たら○○な心理

妊娠の夢には新たな成果、幸運という意味があります。
実際に妊娠する前兆というよりは、あなた自身の才能が生かされ、今後の活躍の場が広がることを示しています。

・自分が妊娠する夢
自分が妊娠する夢は、大きな幸運が運ばれてくる暗示で、仕事運、金運、恋愛運にとても恵まれた時期がやってくることを現しています。

赤ちゃんができる夢を見たら、新しいことにどんどんチャレンジしてみると良いでしょう。
また、自分が妊娠していなくても妊婦さんを見る夢や妊婦さんと話す夢も運気アップの暗示です。
ただし、未婚の女性が妊娠する夢は、トラブル発生の暗示となります

  ・子どもが出てくる夢

 

   子どもの夢は自分の心理状態の現れ、もしくは未来への暗示でもあります。夢の内容で吉とも凶ともなりますが、傷つきやすいもの、わがままや依存心、危うさ、また、無邪気さを意味することが多いです。

  • ・子どもを抱く、楽しく話す夢
    目標に向かって前向きに頑張っていることを暗示しています。
    この調子でいずれ目標は達成されるでしょう。その際、子供と話した内容が成功のヒントになるので内容を忘れないようにしましょう。・子どもにからかわれる夢
    評価が上がるという暗示です。
    夢の中でからかわれていることに悪い気がしない場合は、目上の人の引き立ても期待できます。・自分の子どもが死ぬ夢
    こんな夢を見たら気が気でないですよね。
    しかし安心してください。
    夢では再出発などを意味し、あなたの自立の時期が来ているという暗示になります。
    現実に子どもを持っている人にはその子に幸運が訪れるでしょう。

    ・自分が子どもになる夢
    これは現実逃避の願望を現しています。
    ストレスが溜まっている可能性が高いので、リフレッシュして気分を落ち着かせましょう。

    ・子どもを叱る夢
    これはあなたが自分の至らない部分を叱っている夢です。
    「このままじゃダメだ」という自分自身への叱咤激励がこもっています。

    ●赤ちゃんが出てくる夢

  • 夢に赤ちゃんが出てきて、あなたがしっかりと抱っこしているのであれば、それはまさに吉夢。
    腕の中の赤ちゃんがゴキゲンであればある程、近い将来、大きな幸運を運んできてくれるという、嬉しい予兆です。・男の子の赤ちゃんの夢
    もしもあなたが女性で気になる人がいるなら要注意です。
    なぜなら、この夢は無意識のうちにその男性を怖がっている自分がいるということを現しているからです。
    夢の中で赤ちゃんが大声をあげて泣いている、または怒っているなら、あなたの中で相手への恐怖心が増大しつつありますので、一度二人の関係を見直してみたほうが良いかもしれません。・女の子の赤ちゃんの夢
    赤ちゃんがご機嫌であれば問題ありませんが、あなたが女性で赤ちゃんがご機嫌ナナメの場合は要注意です。
    夢の意味は『あなたの中の未熟さ』を現すと言われています。
    また『幼い頃に返って、人生やり直したい!』という願望や『金銭的苦労の暗示』と捉えるケースもあります。

    ・赤ちゃんにおっぱいをあげる夢
    赤ちゃんにおっぱいをあげる夢は幸運の兆しとされていて、特に金運の上昇を意味しています。
    男性でもこのような夢を見ることはあり、同じく金運の上昇を意味しています。

特におっぱいをよく飲む赤ちゃんであればあるほど、幸運の度合いは高まるようです。

また、誰かが授乳している夢を見た場合でも、同じ効果が期待できます。
・赤ちゃんが喋る、赤ちゃんと話す夢
赤ちゃんが喋ったり、赤ちゃんと話す夢は、自分自身の本心と話していることと同意です。
客観的な自分と主観的な自分が話すことから、自分の気持ちの本心に気付けることができるでしょう。

・赤ちゃんをおんぶする夢
赤ちゃんをおんぶする夢というのは、何か難しい問題に直面していり、あなたに責任感が生まれていることを象徴しています。
また、あなた自身が赤ちゃんになって、誰かにおんぶされている夢の場合は近いうちに起こる災難やトラブルを暗示していることもあるようなので注意が必要です。

・死産の夢
もしあなたが妊婦で死産の夢を見たら、落ち着かなくなることでしょう。
しかし、死産は悪い夢ではありません。
夢占いでは『死=再生』を意味し、明るく、前向きな状況が待っている、というような解釈をします。

参考記事
http://yumenouranai.com/archives/106.html
http://yumenouranai.com/archives/129.html
http://気になる夢.com/?p=32
http://yumeuranai-net.com/akachan/akachan-5/

まとめ

いかがでしたか?
基本的に赤ちゃんや子ども、出産の夢は良いことの前兆とされているようです。
しかし、夢に出てくる赤ちゃんのご機嫌や様子なんかによっても解釈は変わるようです。
もしかしたら、今のあなたの心の奥にある気持ちを代弁しているのかもしれませんので、あまり良くない夢を見たときは、ゆっくり休む時間やストレスを解消する時間を意図的に作ったほうが良いかもしれませんね。

あわせて読みたい記事はこちら!