特集

2016.6.9

実録!産後1カ月の過ごし方を大公開

実録!産後1カ月の過ごし方を大公開

期待と不安でいっぱいの出産。
無事退院した後の1カ月は、ママにとってとても大切な1カ月間です。

これは、出産のために広がった骨盤の歪みが元に戻るまで、約1カ月程時間が必要だからです。
初めての赤ちゃんとの生活に加えて、今までどおり家事や外出をしてしまうと、骨盤や子宮の治りが遅くなってしまいます。

また、赤ちゃんにとっても初めての外の世界ですので、24時間体勢でしっかりお世話してあげることが大切です。

今回は、先輩ママ達の産後の過ごし方についてご紹介します。

産後1カ月をどんなふうに過ごした?

産後1カ月をどんなふうに過ごした?


「私は、産後1か月ほど実家に帰省したのですが、初めての赤ちゃんのお世話で、精神的に疲れていました。昼間はまだいいのですが、夜、赤ちゃんと二人で部屋にいると、別の部屋に家族がいるのになぜか無性に孤独を感じ、『私は一人なんだ…』と涙があふれてきました。いまから思うと軽い産後ブルーだったのかもしれません。時間が必要なこともあるので、一日一日をなんとか乗り切ろうと思っていましたね」


「長女を産んで10年以上経ちます。もうすぐ40歳になりますが、最近は毎日膝や腰が痛く、疲れも抜けません。出産・退院後は、頼れる人もいなくて、一人で育児をしました。子どもは、2人。買い物帰りは2人の子ども、ベビーカー、荷物を一気に抱えて、5階の自宅まで毎日階段を上がっていました…。
当時はまだ20代で、自転車に2人乗せ、保育園に預け、仕事に行き、それでも元気がありました。
あの頃、もう少し体を大事にしていれば良かったと後悔してます。考えてみれば、人間を自分の体から出産して育てて産むのですから、負担は大きいですよね~」


「筆者の産後は、里帰りの代わりに、私の家に実母が来てくれて1週間お世話をしてくれ、その後1週間は義理母が来てくれて、非常に助かりました。
やはり一日中の授乳で寝不足でしたので、家事はほぼ全部やってもらい、自分は赤ちゃんのお世話に集中させてもらいました」


 

▼関連記事はこちらから

・出産後に役立つ!レンタルグッズのご紹介

・体型カバーに効く♪産前・産後にオススメのファッション

出産前と後で考え方が変化したことは何?

出産前と後で考え方が変化したことは何?


「すごく変わったと思います!産後すぐは、マタニティーブルーから産後うつのようになり、とても辛かったのですが、家族の協力でなんとか乗り越えられました。産後5ヶ月過ぎ頃から、だんだんと気持ちに変化があり、今では責任感が強くなったかなと思います。仕事に復帰後は、周りの状況にも目が行き届くようになったと思います」


「自分でいうのもなんですが、出産前は好き勝手で自由な人間でした(笑)。しかし、出産・育児を通じて性格がまるくなったように思います。そして、話し合いの場で、我を通さなくなりましたね」


「これまでは、自分のことが最優先にならない状況にイライラすることが多かったのですが、今は、『子どものためなら、自分のことは後でよし』と考えるようになりました」


「私の母は、仕事と育児の両立生活に協力してくれています。そんな母に、感謝の気持ちしかありません。自分も母になったことで母の気持ちが少しわかるようになり、出産前より優しく接するようになりました」


「出産後仕事に復帰してからは、お迎えの時間があるので、必ず時間通りに帰れるよう、仕事に集中して取り組むようになりました。『私、やればできるな』って思います」


「出産前、休みの日には昼まで寝ることもありました。今は、子どもが早起きなので、私も平日と同じくら位の時間に起きています。夜は、子どもと一緒に21時ころには寝る生活。そのせいか、体調も良好です」


 

「母は強し」と言いますが、女性はやっぱり「母」になることで性格が変わるようですね!

やっておいて良かったこと、やっておけばよかったこと

これから出産を控えている方は、「産後のために何かしておくことはないかな?」と気になりますよね。

ここでは、先輩ママが感じた産後のためにやっておいたほうがいいことをご紹介したいと思います。

 

Fotolia_93671575_Subscription_Monthly_M

 

 

・旦那さんと二人の時間を楽しむ

・友達と会う

・自分一人の時間を楽しむ

・部屋の大掃除をする

・好きなモノを食べる

・行きたいお店に行く

・母親学級やプレママの集まりに行ってママ友をつくっておく

 

産後は、子ども中心の生活になりますので、自分のしたいことはほとんど出来ないような生活になってしまいます。

子どもがいるとなかなか出来ないことは、ぜひ出産前に思う存分やっておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

出産により身体の中のホルモンバランスが急激に変化し、精神的にも不安定になるのが産後です。

周囲の態度にも一喜一憂しがちですが、辛い時は、早めに旦那さんや自分のお母さんなどに助けを求めましょうね。

あわせて読みたい記事はこちら!