特集

2016.3.3

子どもと行きたい!ビッグバンのコンサートを100倍楽しむ方法とは

子どもと行きたい!ビッグバンのコンサートを100倍楽しむ方法とは

今や日本でも名前を知らない人はいないくらい人気のある、韓国の男性アイドルグループ「BIGBANG(ビッグバン)」。
抜群の音楽センスとカッコイイパフォーマンスに、カタコトで可愛らしい日本語、
そんな彼らに魅了されている日本人が続出しています。
中には、親子でビッグバンのファンという方も多く、親子でライブに参戦している方たちも多くいるようです。
今回は、親子でビッグバンのコンサートを楽しむ方法をご紹介します。


ビッグバンとは?

2006年に結成された、韓国の男性アイドルグループ。

日本では2008年にデビュー。

 

microphone in concert hall or conference room with warm lights in background

 

「アイドルグループ」となっていますが、意外と見た目の良さからファンになる人は少ないようで、
彼らの歌唱力、ダンスのキレ、ライブでのパフォーマンスがカッコイイ、オシャレということで人気に火がついたようです。

その実力は、2014年にミュージックビデオ「FANTASTIC BABY」の再生回数が一億回に到達し、マイルストーンに到達した最初の男性のグループとなったことからも伺えます。

子どもは何歳から参加可能?

子どもは何歳から参加可能?

年齢制限は3歳未満は入場不可となっているので、3歳から参加可能です。

ただ、小学生未満ですと、ライブの爆音や人の多さに驚いてしまったりすぐに疲れてしまったりするかもしれませんのでご注意ください。

 

<ライブを楽しむ方法☆>

 

・服装は気合を入れている人が多い!

BIGBANGのメンバーたちがオシャレだからか、ライブに参戦する人たちも気合が入っていることがわかります。
BIGBANGのバンダナをカチューシャ風に巻いている人は多くいるので、
ぜひ、女の子であればカチューシャに、男の子であれば首に巻くなどして、特別感を味わいましょう☆

 

・ペンライトは必需品!

公式のペンライトが販売されているので、開演直前にゲットしましょう!

 

・掛け声を覚えておこう!

BIGBANGの掛け声の定番といえば、「My Heaven」という曲。
一緒に乗っかって歌う人が多いので、ぜひ歌詞を覚えておきましょう!

また、アンコールは「アンコール」と繰り返すのではなく、この「My Heaven」の

「逢いたくて逢いたくてあの海で待っているよ 君への想い 朝も昼も夜も 逢いたくて You are my heaven」

という部分を繰り返しますので、こちらもあわせて忘れずに♪

親子で楽しんでいる目撃情報がツイッターからも伺えます☆

いかがでしたか?
BIGBANGのコンサートは親子で楽しめますので、ぜひ子どものライブデビューとしても一緒に参戦してみてくださいね♪

あわせて読みたい記事はこちら!