お得情報

2015.11.27

子どもが喜ぶママ達のDIY作品☆

子どもが喜ぶママ達のDIY作品☆

ここ数年流行りのDIY作品というのをご存知ですか?
DIYは"生活で使うものを自分で作る"ということで、
言い換えれば日曜大工とも言えます。

「幸せ!ボンビーガール」というテレビ番組でも、
森泉さんが100円ショップで販売されているアイテムを利用して、
様々な生活用品を作っているのを見たことがある方も
いるのではないでしょうか。

DIY作品とは!?

fotolia_96017801

では、このDIY作品の良さとは一体どんなものなのでしょうか。

それは、市販では販売されていない世界にたったひとつしかない特注品を作れること!
そして、自分の好きな材料、好きな色、好きな作り方で、好きなものを作れるという自分の理想を
カタチに出来ること!
出来上がったときの達成感は、「嬉しさで胸いっぱい!」だそうですよ!

最近では、このDIY作品で副業収入を得ている方も多くなってきているようですが、
今回は、子どもがいる家庭のママたちが、
どんなDIY作品を作っているのかをご紹介しちゃいますので、
ぜひみなさんも参考にしてみてください☆

①芸能人のスザンヌさんもDIYに挑戦!

 

Grn bauen, organische Baustoffe

長方形にちぎったレンガ風の和紙を1枚ずつ手作業で貼っていって
レンガ風の壁紙にしたそうです。

同じ茶色系の色でも、様々な濃さや色褪せ具合の茶色和紙を張っていくことで、
本物のレンガっぽさと暖かい感じが演出出来ますね!

スザンヌさんのブログには他にもDIY作品が掲載されていて、
息子くんが手伝ってくれているきゅんきゅんする姿も。

スザンヌさんいわく、息子くんも楽しんで自分から手伝ってくれるそう。
好きなものも作れて、親子の絆も深められて、
ますますDIY作品の良さに惹かれていきますね。

出典: http://ameblo.jp

②「ヒルナンデス」にも登場!DIYアドバイザー末永京さんのDIY作品

3児のママである末永京さん。
元々は趣味ではじめたDIYの楽しさにはまり、2010年にDIYアドバイザーの資格を取得。
アメブロの公認トップブロガーさんでもあります。
初級から上級まで様々なDIY作品の作り方が載っていておもしろいですよ♪
DIYで作る**こどもと過ごすおうち時間

空き缶をセメントプランター風にリメイク!

http://ameblo.jp/kuricoroom/image-12073630751-13432836240.html

なんとこちらの作品。。。

http://ameblo.jp/kuricoroom/image-12073630751-13432836565.html

この水族館のお土産のチョコ缶をリメイクしたものだそうです。

fotolia_96502890

染めQテクノロジィさんの

photoMain

『まるで石 すっごいリアルゥ~!』というスプレーで、
20センチ話してプシューとかけるだけ!
子どもが初めて挑戦するのにも簡単☆

最初は色が薄いですが、3~4回重ね塗りすれば、誰もチョコ缶だとは疑わぬ出来栄えです!
自分の作りたい物を作りつつ、すでにあるものを活用すれば環境にも優しい
DIY作品が出来上がりますね☆

③男の子も女の子も楽しく遊べる「おままごとキッチン」

fotolia_70299096

誰もが小さいときに「おままごと」遊びをしたことがあるのではないでしょうか?
DIYでつくるおままごとキッチンが本格的で驚きです!

また、すのことカラーボックスを組み合わせると鍋やキッチンラックを置くことができます。

本物のキッチンみたいに壁に収納できると使いやすいキッチン周りになります。
おままごとなので壁に穴を空けるのは避けたいところ。そんな時はすのこを活用しましょう。
自由に穴を空けてカスタマイズできるのでおすすめです。

④まるで本屋さん?子どもたちに人気の絵本棚

牛乳パックと、箱買いしたおむつのダンボールと
ハギレと木工用ボンドとガムテープと、、、
製作費しめて1,000円也♪

本を置いて重ねれば、絵本8冊ぐらい置くことが出来ます。

子どもに本を薦めやすいし、片付けるのも簡単です。
主に図書館から借りた本、今お気に入りの本を置いています。

子どもたちがついつい散らかしがちな絵本も、
こんなかわいい本棚があれば、進んで片づけをしちゃうかも!?

まとめ

fotolia_90628454

いかがでしたか?
“DIY作品は、デザインとか日曜大工が得意なママパパが作るんでしょ!?”と思っていた方もいるのではありませんか?
最近では一般の方が投稿するDIYのサイトやブログもたくさんありますので、
これらを参考に。子どもたちと一緒に楽しみながら親子の絆を深めてみませんか?

あわせて読みたい記事はこちら!