料理

2016.12.23

やさい嫌いを克服!目で食べる料理

やさい嫌いを克服!目で食べる料理

野菜が嫌いな子どもは多いですよね。
しかし、野菜には子どもの成長に必要な栄養素がたっぷり含まれているので、親にとってはどうにか野菜を食べてほしいものです。
だからといって、子どもに無理矢理野菜を食べさせてしまっては、子どものトラウマになってしまい、逆効果になることもあります。
そんなときは、野菜を目で見て楽しめる料理に変えてみてはいかがでしょうか。
もしかしたら、子どもが野菜を食べてくれるきっかけになってくれるかもしれません。
今回は、なんとか子どもの野菜嫌いを克服するために、目で見て楽しめる野菜料理をご紹介します。

野菜嫌いの子供のおやつ★簡単野菜プリッツ

野菜嫌いの子供のおやつ★簡単野菜プリッツ

■材料

パセリ 大1

・セロリ(葉) 大2と1/2

・人参 小1本(大3と1/2)

・トマト 中1個

・粉チーズ 大4

クレージーソルト 小2弱

・小麦粉 300g

 

■作り方

1.パセリ・セロリはみじん切り。人参・トマトはすりおろす。トマトはすりおろすと、最後皮が残るのでみじん切りにする。

2.①と粉チーズ・クレージーソルトをビニール袋(厚めのキッチン袋)に全て入れ、手でもんで混ぜる。

3.②に小麦粉を入れて揉んで混ぜる。(軟らかくても大丈夫)混ざったら、半量をビニール袋にわける。

4.2袋とも手で平たく伸ばし、面棒で厚みを均一に伸ばす。(面棒がない場合は、手でOK)

5.冷凍庫で1時間程寝かせる。(かたくなればOK)このとき、できるだけ平らを保つように。

6.オーブンもしくはトースターの板にクッキングシートを敷く。

7.⑤をビニール袋から取り出し(L字にビニールに包丁を入れて袋を開くと簡単)、適当な太さに切りながら天板に並べていく。

8.200℃のオーブンで20~30分。⑦が太すぎると焼き時間がかかります。細すぎると焦げるので時間は様子を見ながら。

9.少しまだ軟らかいかなと思っても、オーブンから出さずにいれたまま冷めるまで放置するとかりっとします。

10.トースターの場合は、焼き色を見ながら、焦げそうな場合は、アルミを上にのせるといいです。

(http://cookpad.com/recipe/1207606)

カラフルで目から楽しめる!「グリルdeサマーピンチョス」

カラフルで目から楽しめる!「グリルdeサマーピンチョス」

■材料

・アスパラガス 4本
・赤ピーマン 1コ
・茹でダコ 約80g
・オリーブ油 適量
・ベーコン(塊) 約80g

 

[A]
・オリーブ油 大さじ1
・ニンニク(スライス) 小1粒

・塩 少々
・パセリ(みじん切り) 小さじ1
・ブラックオリーブ(種抜き) 8コ
・プチトマト 8コ
・黒コショウ(粗びき) 少々

 

■作り方

1.アスパラガスはかたい部分を切り落とし、はかまを取ります。赤ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、ベーコンは1cm厚さに切ります。野菜と茹でダコにオリーブ油をからめます。

2.直火用耐熱容器にAを入れ、1と共にグリルに並べて焼きます。

両面焼きグリル 強火約4分
焼き上がったら野菜と茹でダコに塩をふります。

Aは粗熱をとります。

3.茹でダコはひと口大に切り、Aとパセリを加えて和えます。茹でダコ、ブラックオリーブ、プチトマトを串に刺します(8本分)。

4.アスパラガスは4等分に切り、同じサイズに赤ピーマン、ベーコンを切ります。3種を彩りよく組み合わせて串に刺し、黒コショウをふります(8本分)。

5.3、4を器に盛りつけます。

(http://tg-uchi.jp/topics/2679)

 

 

誕生日ケーキは野菜たっぷりテリーヌ

誕生日ケーキは野菜たっぷりテリーヌ

(18センチのパウンド型。丸型ならば1.5倍)

■材料

・鶏肉(胸皮無ならヘルシー) 2~300グラム

・生クリーム 200cc

・大葉またはバジル(無くても) 10枚

・卵 2個

・塩こしょう 適量(思い切って多めに)

  • 埋込む具材(多めに準備)

人参、椎茸、オクラ、茹たまご、カボチャ、   パプリカ、ヤングコーン、等

  • 飾り用

ミニトマト、ブロッコリー、キャンドル等

■作り方

1.彩りよい具材をゆでて冷まします。(たっぷり。余ったらサラダや弁当に使える☆)季節の物を。

2.肉・生クリーム・大葉・卵・塩こしょうをフードプロセッサで混ぜます。先に固体、液体は後に。オーブンを195度に予熱

3.型に2と1を入れますよ。切り口を配慮して、バランスよくパズルのように。はずしやすいよう耐熱ラップかクックシートを。

4.全部詰めたら、ダンダンッって作業台に勢い置いて、中の空気を抜く。

5.ホイルで蓋し、195~200度で50分。天板に水を張り、蒸し焼きに。あら熱をとり、冷蔵庫へ。

6.日持ちするから来客に前もって準備できるよ。当日は切るだけ。

7.冷蔵庫に準備して、デコレーションは当日に。ポテトサラダやマヨネーズ、トマト等で工夫してください。

8.切ったら何ともかわいい野菜たちが色とりどり。

(http://cookpad.com/recipe/723226)

あわせて読みたい記事はこちら!