出産・育児

2016.5.23

赤ちゃんの髪に毛玉?そんな時の対処方法は!?

赤ちゃんの髪に毛玉?そんな時の対処方法は!?

赤ちゃんの髪の毛は細くて柔らかくて気持ちいいですよね。
そんな赤ちゃんの頭を見ているときに、チリチリした毛玉を見つけたことはありませんか?

「えっ赤ちゃんが自分でやったの!?」と驚いたことのあるママもいるかもしれませんね。
今回は、赤ちゃんの頭に毛玉が出来る理由やその毛玉の対処法をご紹介します。

赤ちゃんの髪に毛玉ができる理由

oreille de bb

 

一日のほとんどをベビーベッドや布団の上で寝て過ごしている赤ちゃん。

生まれてまもなくすると、自分で首を横に振れるようになり、寝ているときも居心地が悪いと何度も頭をこすりつけて動いてしまいます。

赤ちゃんの頭にできる毛玉は、そのときの髪と布団がこすれる摩擦が原因なんです。

髪の薄い子や抜けやすい子はこすれる部分が抜けてしまいますが、髪の毛が濃かったり抜けにくい子だったりすると髪の毛が絡んでしまい、しまいには布団の繊維も一緒になって毛玉となってしまうのです。

赤ちゃんの髪の毛玉の対処法

では、この毛玉はどうやって対処すればよいのでしょうか?

よく、その毛玉の部分をカットしてしまうという声を聞くのですが、まだ髪の毛が少ない赤ちゃんの髪の毛は出来るだけ切りたくないですよね。

カットの前にいくつか有効な対処法がありますので、ご紹介します。

 

<ブラッシング>

毛玉を見つけたら、まずはブラッシングを試してみましょう。

毛玉をそのままブラッシングしたら頭皮まで引っ張られて痛いので、毛玉の根本を持って、赤ちゃん用のブラシか目の細かいクシでブラッシングしてあげるのがコツです。

毛玉を取るときだけでなく、起床時やお昼寝後、お風呂上りなどにもこまめにブラッシングしてあげると毛玉予防になりますよ。

 

<リンスを使う>

しつこい毛玉の場合はリンスを使ってあげましょう。

乳児期はベビーソープで髪の毛も身体も洗っているご家庭が多いと思いますが、ベビーソープには乳児湿疹の脂も落とせるような洗浄力があるので、頭皮や髪に負担となる可能性があります。

そのため、ベビーシャンプーやリンスを利用すると良いでしょう。
髪のすべりが良くなるので、毛玉もほどけやすくなり、かつチリチリ毛のケアもできます。

 

<カット>

ブラッシングもリンスも効かない頑固な毛玉は、他の髪の毛を巻き込む前に最終手段としてカットしてしまいましょう

一気にカットするのではなく、必要最低限にカットし、ブラッシングをしてほどくという具合に、出来るだけカットする髪の毛を少なくするようにしましょう。

髪の毛玉を防ぐ&処理するための便利グッズはコレ!

◆ピジョン ヘアーセット

61ecONPZZoL__SL1280_

出典:Amazon

 

赤ちゃんの髪にやさしい、ブラシとクシのセット。
幅広で手にフィットする、持ちやすいグリップです。

クシはクシ目が通りやすく、先が丸いから頭皮をキズつけません。
また、ブラシは赤ちゃんの髪や頭皮にやさしい、やわらかいナイロン毛です。

 

◆アカチャンホンポ リンスインシャンプー

21HvGOgVPsL

出典:Amazon

 

お肌と同じ弱酸性なので、赤ちゃんのデリケートな髪の毛と地肌をやさしく包み込み、しっとりと洗い上げます。

洗う成分は植物性の原料でベビーにも安心です。

まとめ

いかがでしたか?
赤ちゃんのうちは、毛玉ができてしまうのは当たり前ですので、あんまり神経質にならなくて大丈夫です。

寝返りをうつようになったりハイハイをするようになると毛玉ができなくなりますので、それまでは毛玉のケアをしながら上手に付き合っていきましょう。

あわせて読みたい記事はこちら!