ブログ

2016.9.1

【2016年最新版】新米ママのためのストレス解消法を大公開

待ちに待った赤ちゃんが生まれ、一旦は感動の渦に巻き込まれますが、そこからは寝不足と体力勝負の毎日になる新米ママ。
一人で自由に過ごせていた時期とは真逆の生活に、疲れやストレスが溜まってしまいがちです。

中には産後うつや産後クライシスになってしまうママも少なくなりません。

そうならないためにも、適度に休み、ストレス解消することが大切です。
今回は、新米ママがどのようにストレス解消しているのかについてご紹介します。

新米ママはどんな生活をしてる?

新米ママはどんな生活をしてる?

10ヶ月間にわたるお腹の中の赤ちゃんとの生活が終わり、辛い陣痛と出産を経て我が子に出会えたときの感動は、何ものにも代えがたい幸せな気持ちでいっぱいになりますよね。
しかし、赤ちゃんが産声を上げたその瞬間から育児は始まっています。
最初の数ヶ月間、特に1ヶ月~2ヶ月は、ママの体調が全回復する間もなく、赤ちゃんのお世話と家事で大忙しです。
赤ちゃんは夜中もかまわず2時間~3時間間隔でおっぱいやミルクを欲しがるので、それに合わせてママも起きなければいけません。

また、赤ちゃんは一人で寝ることが出来ないので、おっぱいや抱っこで寝かしつける必要があり、個人差もありますが、この寝かしつけにも1時間ほどかかるので、ママは睡眠不足になり、どんどん疲労が蓄積されていきます。
赤ちゃんは可愛いですし、笑顔を見れば疲れも吹っ飛んでしまいますが、やはり今までとは全く違う生活ですし、毎日が分からないことだらけですので、ママはどうしてもストレスが溜まってしまいます。

2016年におススメのストレス発散方法

ストレスが溜まってしまいがちの新米ママですが、なかなか外出もできないので、ストレスを解消するのも難しいですよね。
そこで今回は、先輩ママたちがやっているおススメのストレス発散法をご紹介します。

●家事は適度にサボる!とにかく赤ちゃんと一緒に寝る

慣れない育児の中、「家事も完璧にやらなければ!」と思ってしまうと、どんどんストレスが溜まってしまいます。
赤ちゃんはママの事情なんてお構いなしですから、ママがいざ夕食を作ろうとしたとき、洗濯物を干そうと思ったとき、お皿を洗おうと思ったときに限って泣き出すものです。
そして、ママはその度に作業を中断され、計画通りにいかず小さな達成感を味わいにくくなってしまう毎日が続きます。
家事を完璧にやりたいという理想とうまくいかない現実のギャップが広がるとイライラしてしまいますので、毎日家事を完璧やろうとせずに「今日はこれだけはやる!」と小さな目標を立てることで、無理なく家事をしましょう。
そして、「ストレスが溜まってるなぁ」と感じたら、気の済むまで赤ちゃんと一緒にお昼寝しちゃいましょう!

●ネット通販でお買い物

子どもが生まれる前は、ストレス解消にショッピングしに出かけていた方も多いのではないでしょうか。
しかし、赤ちゃんが生まれたらそうはいかないですよね。
なかなか外出できないときは、ネット通販でお買い物してみてはいかがでしょうか?
筆者は、人気フリマアプリのメルカリやフリル、ハンドメイド作品が集まっているミンネやクリーマ、おなじみのゾゾタウン、アマゾン、楽天あたりで、自分の欲しいものやベビー用品を購入してました。
ボタン一つで簡単に購入できてしまうので、くれぐれも買い過ぎにはご注意を!(笑)

●ネットで本や漫画、動画を読み漁る

今やほとんどの人が持っているスマホ。
スマホがあれば、本や漫画、動画も見れちゃいます。
幸せだけれど毎日同じような生活、社会から取り残されてしまっている感覚で不安になっている方は、サイトによっては一部無料で試し読みが出来る漫画もありますので、本や漫画から刺激をもらってみてはいかがでしょうか。

●わずかな時間でも外出

産後すぐですと、なかなか外出が出来ないですし、一人での外出なんてさらに難しいですよね。
しかし、15分や20分外出するだけでも、とても気分転換になります。
パパが休みの日などに、1日おでかけするのは難しくても、近所のスーパーやカフェ、本屋さんなどに一人で行ってみてはいかがでしょうか。
ちょっと一人で出かけるだけで気分転換になりますし、すぐに我が子に会いたくなりますよ!

 

Fotolia_90439849_Subscription_Monthly_M

まとめ

いかがでしたか?
ママに余裕がないと、どうしても赤ちゃんの泣き声や自分の寝不足にどんどんイライラしてしまい、気分も落ち込んでしまいます。
また、赤ちゃんといえども、ママの表情を見ていたり、ママの気持ちが伝わってしまったりしまいます。
小さなイライラが大きなイライラになる前に、スキマ時間を使って、ストレスを発散させましょう。

あわせて読みたい記事はこちら!