ブログ

2016.9.1

あれ?何だっけ?が即解消!カタカナ語の調理法まとめ

あれ?何だっけ?が即解消!カタカナ語の調理法まとめ

イタリアンやフレンチ料理は食べたことがある人も多いので、どんな料理かなんとなく分かると思いますが、意外と知らないカタカナ語の料理ってありますよね。
おしゃれなレストランで注文するときやレシピを検索するときのために、今回はカタカナ語の料理についてご紹介します。

知っているようで知らない料理

●中華料理
中華料理は、ひとくちに中華料理と言っても、さらに4大料理に分かれるのをご存知でしょうか。
その4つとは、北京料理、四川料理、広東料理、上海料理です。
皆さんはこの4つの違いをご存知でしょうか?
意外と知らないですよね。
ここでは、日本で分類されている中国4大料理それぞれについて、ご紹介したいと思います。

北京料理
もとは、北京貴族の宮廷料理や、北京市民の家庭料理や屋台で提供される郷土料理のことをいいます。宮廷料理なので、繊細且つ見栄えのする料理が多く、場所は中国北部であるため、米や魚よりも小麦粉や獣肉を多用しています。代表料理としては、北京ダックや水餃子などが挙げられます。

四川料理
四川料理は四川省の郷土料理です。高湿度で夏と冬の寒暖差が大きいため、汗を出して健康を促そうという考えから、味付けは豆板醤や花椒といった辛みのある 香辛料を多く使います。
使う食材は穀類、鶏肉、野菜が多く、日本でもよく知られた麻婆豆腐、干焼蝦仁、担々麺、回鍋肉なdp、パンチのある辛さが後をひく料理が多いのです。

広東料理
中国南部の広東省、香港、マカオなどで一般的な料理いです。フカヒレや燕の巣を始め、貝柱、カキ、ヒラメの干物など、海産物のうま味を出汁のように活かしています。薄味の物が多いので、それほど辛い印象はありません。

上海料理
中国の上海市を中心とする代表的な郷土料理です。味付けとして、黒酢や酒粕、砂糖を多く使う料理が多く、優しい甘さに特徴があります。日本では上海蟹、小籠包、生煎饅頭などの料理がよく知られています。

エスニック料理

エスニックという言葉は、もともと「民族の」という意味を表しますが、日本でいうエスニック料理とは、主にインドネシア、タイなど東南アジアの料理や、インド西アジア、中近東といった地域の料理を指します。

各国によってそれぞれ使用する調味料に違いがありますが、例えばタイ料理では、調味料に魚やエビを発酵させてうま味を引き出した魚醤(ぎょしょう)、魚醤油(うおじょうゆ)が特徴的。ナンプラーが代表的です。また、トウガラシやココナッツミルクが使われるのも特徴です。

 

bsC777_yorunochukagainoroji

カタカナ語の調理法まとめ

アヒージョ
スペインバルの鉄板料理といえば、アヒージョ。
「にんにく風味」といった意味があります。
オリーブオイルとニンクで煮込む、マドリード以南の代表的な小皿料理の一つです。

アクアパッツァ
アクアとつくので”海の食べもの”といういうイメージはあるかと思いますが、イタリア語で「奇妙な水」という意味があります。
魚介類をオリーブやトマトなどと一緒に、水で煮込んだもののことをいいます。

アマトリチャーナ
イタリアンレストランでよく見かけるアマトリチャーナ。
塩漬けしたブタの頬肉をタマネギとともに炒め、トマトソースで煮込んで作ったソースのパスタのことです。

・コンフィ
「鴨のコンフィ」「鶏肉のコンフィ」「砂肝のコンフィ」など、肉料理のメニューでよく見かけるようになった「コンフィ」。
「コンフィ」は鴨肉や鶏肉、豚肉、砂肝などに塩をすり込み、ひたひたの油脂の中で低い温度でじっくり加熱した料理のことで、「オイルで煮る」という意味です。
見た目はシンプルに見えますが、じつはとても手間をかけた料理なんです。
「コンフィ」は保存性を高める食材に浸す調理法の総称でもあるので、肉だけでなく果物の砂糖漬けも「コンフィ」と呼ばれます。オレンジやさくらんぼのコンフィなどが有名です。

ポワレ
フランス料理でよく出てくるポワレ。
ただ焼かれているのではなく、蓋をした底の深い銅鍋に、少量のフォンを入れ蒸し焼きにした料理のことをいいます。

オッソブーコ
子牛のすねの骨の意で、イタリア料理の一種。
骨ごと輪切りにした子牛のすね肉に小麦粉をまぶし、タマネギ・ニンジンなどとともに炒めて白ワイン・トマトなどと煮込んだものです。

クルート
パイ生地で肉や魚を包んで焼き上げた料理のことで、主に牛肉が使われます。

ストロガノフ
元はロシア豪商の名前で、牛肉をドミグラスソースで煮込み、サワークリームや生クリーム、レモン汁などを加えた、酸味のあるロシアの煮込み料理。
よく、ビーフシチューとはどう違うのかといった質問が出ますが、サワークリームや生クリームを入れるか入れないかが大きな違いです。

パピヨット
フランス料理の一つで、紙やアルミホイルで包み、オーブンで蒸し焼きにした料理のことです。

まとめ

いかがでしたか?
外食時にメニューを見て、「このメニューはなんだろう?」と気になりながらも、結局店員さんに聞かないまま終わることはよくありますよね。
今回ご紹介した中にも、実はちゃんと理解していなかった料理というのがあったのではないでしょうか。
この記事をきっかけに知ってもらえたらと思います。

あわせて読みたい記事はこちら!