ブログ

2015.12.22

2015年注目の名前は?キラキラネームランキングから見る名付けの最先端

名前は、子どもの個性を決める大切なものです。
子どもは、その名前と一生付き合っていくことになるので、
「迷いすぎて、なかなか決められなかった」というママも多いのではありませんか?

子どもの名付けで増えている名前や流行の名前が気になる方も多いはず。
今回は、名付けの最先端を探ってみましょう!

キラキラネームって何?

キラキラネームって何?

キラキラネームとは、一般的な読み方とは異なる当て字を使って名づけられた名前のことで、

ふりがな無しでは読めないような、奇抜な名前のことを言います。

2012年に、「ユーキャン新語・流行語大賞」の候補にもこの「キラキラネーム」が挙げられているとおり、

ここ数年、一気に注目を集めてきました。

 

そんなキラキラネームのランキングが、今年も発表されたそうです!

リクルーティングスタジオが、スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」において、

「2015年キラキラネームランキング」を発表されています。

 

同サイトから、1位から10位にランクインした名前をピックアップしてみました!

 

・1位:皇帝  しいざあ など

・2位:星凛  あかり など

・3位:愛翔  らぶは など

・4位:煌人  きらと など

・5位:永恋  えれん など

・6位:空蒼  くう  など

・7位:愛莉  らぶり など

・8位:海音  まりん など

・9位:碧空  みらん など

・10位:七海  まりん など

 

出典:「 赤ちゃん名づけ」より

選ばれている漢字・読みがなの傾向

選ばれている漢字・読みがなの傾向

ランキングを見てみると、使用されている漢字、ひらがなにはそれぞれ名付けの傾向があるようです。

今年のランキングからピックアップしてみます♪

 

<漢字の特徴> 

 

◯ロマンチックな漢字!

「星」「愛」「恋」 など

一文字だけでも一般的に意味が通じる漢字が多用されています。

 

◯簡単で一般的になじみのある漢字!

「空」「海」「音」「七」 など

小学校低学年で習うような簡単な漢字も多いようです。

 

◯存在感のある漢字!

「皇」「帝」「煌」 など

こちらは、名前では珍しい威厳のある漢字も選ばれています。

 

意外なことに一文字ずつ見てみると、存在感のある珍しい漢字も使われていますが

一般的に馴染みのある漢字や簡単な漢字も多く使われていることが分かります!

 

<よみがなの特徴>

 

◯アルファベットを日本語読みに!

「えれん」「らぶり」「まりん」「みらん」 など

洋風な名前も人気のようですね。

 

◯マンガの主人公のような名前!

「きらと」「らぶは」 など

英語でも日本語でもない、架空の名前もあります。

 

◯日本に由来する名前!

「しいざあ」「あかり」「くう」 など

沖縄のシーザーを連想させる「しいざあ」や

一般的な「あかり」「くう」なども選ばれています。

 

漢字に比べると、よみがなの方が独特の読み方が多様されているケースが多いようです。

しかし、よみがなでも「あかり」「くう」など

一般的な日本の名前も選ばれていることがわかります。

日本における名付けのルール

日本における名付けのルール

 

また、日本ではかつて「悪魔ちゃん」という名付けについて話題になったことがありますが、

日本人の名付けには、法律で決められた範囲があります。

その主なものが、次の2点です。

 

 

◇名前に使える文字(戸籍法施行規則第60条)

 

ひらがな、カタカナと「常用漢字表」に掲げられた漢字、

「人名用漢字」(別表第2「漢字の表」)に挙げられた漢字のみ、

子どもの名付けに使用できる文字だそうです。

 

◇出生届けの提出日(戸籍法第49条、第52条)

 

子どもが誕生した日から、14日以内に出生届を提出する必要があります。

そのため、出生届に記入する名前も基本的には14日以内に決めたほうがよいのです。

 

 

ちなみに、「2015年キラキラネームランキング」と同時期に

クックパッドベビーによる「2015年生まれの赤ちゃん、名前ランキングTOP 10」

という調査も発表されています。

 

その結果によると、一文字の名前や芸能人の影響と思われる名前、和風な名前なども人気です。

キラキラネームが話題になる一方で、

「シンプルな名前」や「わかりやすい名前」も選ばれているようですね☆

まとめ

赤ちゃん

名前は、子どもが一生背負っていく大切なものです。

親の願いや希望を込めて、ママやパパの好きな名前を選びがちかもしれませんが、

最終的には、子どもの顔を見てその子らしい名前を付けるのが良いのでは?

二人目・三人目をお考えのママは、ぜひ今回の記事も参考にしてみてくださいね☆

あわせて読みたい記事はこちら!